Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bffan.blog.fc2.com/tb.php/13-58c1760d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

エンジェル・クエスト 混沌の勇者たちの詳細やレビュー

これまた1995年刊行とえらい昔の本
「エンジェル・クエスト 混沌の勇者たち」をご紹介します。

エンジェル・クエスト 混沌の勇者たち 表紙

あれこれバトルファックのサイトを見まわっていたところ
「こんな本あるんだぁ」と思って探しに探して
結局Amazonのマーケットプレイスで購入した本です。

RPGリプレイ本で、
みんなで集まってガヤガヤとロール(演じる)していく本なのですが
まぁそんなことする訳もなくひっそり読みました。


■あらすじ

えっちモンスターが闊歩するファンタジーワールドを旅する5人の冒険者たち。

調教師のムチが、くノ一のえっち忍者が、奴隷の爆裂南洋果実が、モンスターどもに炸裂だ!

世界征服を目論む邪淫王ゼノスの野望を打ち砕くため、ニャルたちの長く険しいエッチな冒険がいま始まる!!


というあらすじになっています。
何か紹介文からも時代を感じるような感じないような…。笑


キャラクターは男性2人、女性3人の5人。

エンジェル・クエスト 混沌の勇者たち キャラクター

敵の種類もファンタジーらしく、魔王なりスライムなりスキュラなりと
色々な種類の敵が存在しています。

文章自体はラノベみたいにわざとらしい言い回しはなくて
結構フランクかつちょっとギャグっぽい言い回しが多いです。

あと半分以上がキャラクターのセリフなので読みやすかったですね。


さて、バトルファックの内容としては、結論から言うとちょっとレズ多めかな。

こんな感じでマーメイドの攻撃を受けたりしています。

エンジェル・クエスト 混沌の勇者たち vsマーメイド

魚が乳首をつついたりしているのがあざといですね。

他にも挿入攻撃でこんなのとか。
(どちらもいますぐイッてしまいそうな状態)

エンジェル・クエスト 混沌の勇者たち 騎乗位

基本的にはえっちしていない時が無いんじゃないのか?
というぐらいのえっちバトルの連続で読んでいて非常に楽しいです。

紹介した2つの挿絵以外にも数多くの挿絵がありますので
結構目でも楽しめます。

個人的には先ほどの画像でマーメイドにやられていた
シュガー・マーブルが好きですね。

あとシチュエーションで好きだったのは
スライムにまとわりつかれてえっちな気分になってしまい
ついオナニーまでし始めてイキそうになってしまうシャルとかも良かったです。


バトルファック好きな方とか、あとレズッ気があるのも別に平気、
むしろ歓迎という方は買っても後悔しないと思います。

■Amazonの商品ページはこちら
エンジェル・クエスト―混沌の勇者たち (パラダイス・ノベルズ)

エンジェル・クエストには続編の本もあるのですが
それはまた別の記事にて紹介しようと思います。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bffan.blog.fc2.com/tb.php/13-58c1760d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

bffan

Author:bffan
イカせたりイカされたりのバトルファックが大好きな男子です。男vs女が基本ですが、女vs女のバトルファックも好きです。ふたなりは場合によります…。
詳しいプロフィールを見る

管理人ツイッター

検索フォーム

メールフォーム

※ご意見・ご感想や気になっているタイトルのレビュー依頼、その他相互リンクの連絡などはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

免責事項

当サイトは動画投稿サイトで閲覧できる動画や各種書籍を紹介しているサイトです。運営者は、動画のアップロード、またはそれを推奨・援助する行為は一切行っておりません。動画・音声等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。内容に関する質問は有権者に、動画のアップロード等の質問・削除依頼に関しましては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。また、書籍の画像等は著作権法第32条に基づき紹介を行うよう配慮しております。質問・削除依頼等御座いましたらご連絡を頂き次第該当記事・画像を削除させて頂きます。なお、当サイトの利用で生じた損害に対し、当サイト運営者は一切の責任を負うものではありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。